【おもいっきり】VOCALOID・オリジナル曲【宣伝】


--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べ、べつにクリックして欲しい訳じゃないんだからねっ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
--/--|スポンサー広告||TOP↑
2009.06.20(01:08)
ストラトヴァリウス(=゚ω゚)ノ
どうも田村です。
今日はとてつもなく珍しく先行ロードショーの映画なんて見てきちゃいましたよ。
見てきたのはコレ

09061900.jpg

トランスフォーマー/リベンジ

わーお、トランスフォーマーなんて小学校入る前以来だよ(n‘∀‘)η
しかも当然内容はさっぱり覚えてない。
ただひたすら変形するおもちゃで遊んでたなー。

ってここからはネタバレあり。
見たくない人は戻る、Backspace、ウインドウを閉じるなどしてください。
それでは普段まったくと言っていいほど映画を見ないうえ、前作も見てない人の映画レビューをご覧ください。


まずあまりの画面の大きさにビックリ(そこかよ)
だって本当に映画見ないんですもん(;´∀`)
映画館ってすごいねー。

冗談はさておき本当にメガが良く動く。
足の指から髪の毛まで自由自在!メデューサ( ´∀`)
しかし悪く言うと生き物みたいに動くので本当にメカメカしいのが好きな人にとってはもはや別の生き物。
極端に言うとガンダムというよりドラえもん。
知能もあるし良くしゃべる、でもドジなところとか。
そんな感じなのでロボットのガチンコ勝負を期待してた僕にとっては戦闘シーンよりも、一方的にやられる人間がどうやって助かるか?みたいなシーンの方が盛り上がれました。
敵が強大なほど俺は燃えるんだ!
何よりCGの凄さを演出するためなのかやたら動くカメラワークが逆に見難くなったり、部分部分にスロー再生が入るのが逆に店舗を悪くしてる感じがあったり。
この辺は良くも悪くもCGの世界なんだなぁと。

ストーリーの方は謎を解き明かすために突然エジプトにボソンジャンプすると一瞬わけわかめ。
そして始まったのはRPGの世界。

「太陽の雨で虹を作るのじゃ」

みたいな。
やっと見つけた遺跡で突然味方同士で喧嘩。
おいおい、どうしていきなり喧嘩なんだ?
まさかこの喧嘩で建物が壊れて探し物が見つかったりするんじゃないだろうな?
本当に見つかる虹のしずく。
現代の発掘技術も大したことないなぁ。

そして真のボス登場。
バラモスがやられたら当然ゾーマが出てくる!
おいおいこんな奴に勇者一人で勝てんのかよ…。
ウルトラマンエースが他のウルトラ兄弟の力を借りるとか、ダブルオーがダブルオーライザーになるくらいしないと勝てないぜ!
で、期待通り合体!
わしのパーツを使うんじゃぁぁ。
合体!!
ゴルディオンハンマーーー!!
ゾーマあっけなく撃沈。
それはスーパーサイヤ人になった悟空とフリーザのよう。
人類のために戦った異星人が宇宙を救う。
つまり次回作の敵は親子で再来。
一人の剣士に瞬殺される。

さぁ!世界を救ったオプティマス・プライムを皆で称えようじゃないか!
でそんなのお構いなしにイチャイチャしてる主人公とメス豚。
続編にそなえて生き延びる悪役。
そんなんじゃ成長しないぞ人類(・∀・)

THE END


うおー!長ぇぇぇ!
2時間半は超えてましたよ。
さすがに疲れましたなこりゃ。
で、散々バカにするようなコメントばっかりですけど良かったです。
何だかんだその良く動くCGは見ていて楽しい。
女の人はこうゆうのを見てどう思うんだか気になります。
普段からロボットアニメなど見ないだろうに。
まぁそこは何か違うパワーで乗り越えられるんでしょうな。

ということでこの週末はトランスフォーマーでも見てはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

べ、べつにクリックして欲しい訳じゃないんだからねっ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
06/20|独り言コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント

名前
コメントタイトル
メールアドレス
URL(現在無効です)
コメント

パスワード
管理人だけに表示
この記事にトラックバック
プロフィール

TamJEN

Author:TamJEN
マイペースで一貫性がない
このブログのようなもの

【主な話題】
◇楽器・音楽
◇結月ゆかり
◇ニコニコ動画
◇ガンダム
◇その他アニメ
◇ゲーム
◇サッカー
◇湘南ベルマーレ

旧ブロマガはこちら
もっと古い旧ブログはこちら

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。